C/C++

Fluent UDF: NODE_POS_UPDATED で付与された MOVED フラグは NODE_POS_MOVABLE コマンドでリセットできる

問題編 DEFINE_GRID_MOTION を使って板とかを曲げたりしたいとき、メッシュ内の各 node は複数の face にまたがっている可能性があるので、UDF マニュアルのサンプルにあるように、 #include "udf.h" DEFINE_GRID_MOTION(my_dyn_mesh, domain, dt, time, dti…

ANSYS Fluent の UDF についての自分用メモ

NB! Dynamic meshing については別の記事に分けている: Dynamic meshing in Fluent - dynamicsoar's log UDFマニュアル*1は基本的に version 19.2 を参照しているが、たまに18.1も見ている(あまり変わらないと思うが…)。 定義の確認 macro 個別の関数のこ…