Fluent UDF: CURRENT_TIME はコール時点の現在時刻を示すが、DEFINE_GRID_MOTION の引数として渡される time は「メッシュ移動後の時刻」を示している(ぽい)

タイトルのとおり。まだ確証はないんだけどテストした結果おそらくこれ。確かに各時刻でメッシュ移動は流れ計算より先に行われるので、「流れ場にとっての時刻」はメッシュ移動「後」になる、と思えば理屈はわかる。しかしいつものとおりマニュアルでこのへんが明確には説明されていないので非常に紛らわしい…。