読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Word 2007 で 3x3 を超える行列・数式に式番号

微妙なところだがたぶん Word 2007 で大丈夫だろうということで 2007 で JEB paper を書いている。2007 の数式は前に試したことがあり、概ね TeX に近いことは知っていたけれど、問題が二つ。

問題1.
3x3 よりも大きなサイズの行列を書けない。これは、直接 TeX っぽい記述をすればいけた。
http://d.hatena.ne.jp/Magi/20090503
を参照。念のためメモしておくと、

I = \matrix(1&0&0@0&1&0@0&0&1)

という感じ。最後に改行(半角スペースの空撃ちかも)が必要だったかも。しかし改行すると謎の要素が追加されるので、backspace だったか ESC で消えた。

問題2.
数式に式番号を振れない。正確には振れるけど振ろうとすると文中数式になる最高にイカした仕様。これにはみなさん苦労されてるようで、結局、3列の表を使ったテーブルレイアウト(笑)が最適そう。世間ではHTML5とか言ってるのに Word(2010は知らんが)ではテーブルレイアウトとか、もうね……。ていうかこの点だけは 3.0 数式だかから退化してるような。

http://www.web-cahier.com/log/2009/11/word-2007.html
が詳しい。

http://toomva.blog60.fc2.com/blog-entry-252.html
はアッサリ系。

http://gonzaburou.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/equation.html
などには2列の表を使うとあるが、これだと若干左に寄る、と思う。

使ってみてわかったが、「ページレイアウト > 行番号」から行番号を振っている場合、このテーブルレイアウト()をやると数式行には行番号が降られなくなるな……。まぁいいか。どうせ査読で行番号が必要なのは指摘するためなのだから、数式なら "equation 3" とか言えばいいだろう。